青少年のための科学の祭典2005宮崎大会



日時:平成17年8月7日(日)〜8月9日(火)10:00〜17:30
場所:宮崎科学技術館
出展テーマ:『幸せ家族の香り水』(菅本助手・貝掛技官)
出展テーマ:『やさいジュースのゲルカプセルであそぼう』(松下助教授)



『幸せ家族の香り水』では、
ひのき、レモングラス、ローズマリー、ラベンダーのような樹木やハーブを用い、
水蒸気蒸留によりそれらの香りを取り出しました。
取り出した『香り水』はアルギン酸塩を用いたビーズに封じ込み、
ビーズをこどもたちに記念として作ってもらい、記念に持って帰ってもらいました。

『やさいジュースのゲルカプセルであそぼう』では、
やさいをすりおろしてジュースにし、
アルギン酸塩でゲルカプセルを作りました。
傷口の消毒に使われるオキシドールにやさいビーズを沈めると、
酵素反応によりビーズは酸素を出し浮き沈みするのです。



会場はこどもたちでいっぱい。


スポイトの使い方わかるかな?。


親御さんも一緒になって作っています。


3歳のお友達も上手にできました。


ぽちっとな。


おかあさんもお手伝いです。


3日間一緒に指導してくれた教育文化学部の学生さんと記念撮影。


みなさんおつかれさまでした。

前のページに戻る。